2016年2月28日日曜日

Mac OS X にインストールした Oracle Java SE Development Kit 8 をアンインストールする

Java Development Kit (JDK) をアップデートする際、わたしは以前の JDK を削除するようにしているのだが、毎回、その手順を忘れるのでメモっておく。

Java 8 Update 66 のアンインストール

Ref. MacでJava 7およびそれ以降のバージョンをアンインストールするにはどうすればよいですか。 - java.com (2015-12-03)

$ sudo rm -fr /Library/Internet\ Plug-Ins/JavaAppletPlugin.plugin
$ sudo rm -fr /Library/PreferencePanes/JavaControlPanel.prefPane

<https://www.java.com/ja/download/help/mac_uninstall_java.xml> では、2行目が

$ sudo rm -fr /Library/PreferencesPanes/JavaControlPanel.prefpane

と記述されているが、 JDK 8 Update 66 がインストールされている手元の環境では、 /Library/PreferencesPanes/JavaControlPanel.prefpane が存在しなかったため、対応すると思われる /Library/PreferencePanes/JavaControlPanel.prefPane を削除した。

FAQ で案内されている手順とは異なる操作のため、実行する場合は自己責任で。 バックアップ等を忘れずに。

JDK 8 Update 66 のアンインストール

Ref. Uninstalling the JDK - JDK 8 Installation for OS X - Oracle (2016-01-06)

$ cd /Library/Java/JavaVirtualMachines/
$ sudo rm -fr ./jdk1.8.0_66.jdk/

当然、アンインストールしようとしている JDK のバージョンによって、削除対象のディレクトリが異なるため、実行する前に確認が必要となる。

0 件のコメント:

コメントを投稿