2016年10月27日木曜日

EncFS と FUSE for macOS をアンインストールする方法

最近、 EncFS を使用することがほとんどなくなったこと、 homebrew で encfs を 1.9 系列に upgrade しようとすると失敗する状況が続いていることから、いったん EncFS と FUSE for macOS をアンインストールすることにした。

EncFS のアンインストール

わたしは homebrew でインストールしていたので、

$ brew remove encfs
Uninstalling /Users/fudan10u/.homebrew/Cellar/encfs/1.8.1_2... (65 files, 1.4M)
encfs 1.8.1_1 is still installed.
Remove all versions with `brew uninstall --force encfs`.
$ brew uninstall --force encfs
Uninstalling encfs... (65 files, 1.4M)

としてアンインストールした。

FUSE のアンインストール

手順は 2.3. How can I uninstall "FUSE for OS X"? - FAQ - osxfuse/osxfuse Wiki - GitHub に従う。

  1. [システム環境設定] から [FUSE] をクリックする。

  2. [FUSE] プリファレンスペインが開くので、その下部中央付近の [Remove FUSE] をクリックする。

  3. 管理権限者のユーザ名とパスワードが要求されるので、適切なユーザ名とパスワードを入力すると、 FUSE のプリファレンスペイン以外の全てが削除される。

  4. FUSE のプリファレンスペインも削除する場合は、 [システム環境設定] から [FUSE] を右クリックまたはコントロールキーを押しながらクリックすると、 [“FUSE” 環境設定パネルを削除] が表示されるので、これをクリックすれば良い。

    …ということになっているが、最新版を再インストールすると、コアパッケージはインストール扱いになるが、プリファレンスペインはアップグレード扱いになることに気付いた。

    そういえば、 [“FUSE”環境設定パネルを削除] した際に管理権限者のパスワードが要求されなかったよな、というわけで、管理権限を持つユーザでログインし直して、

    $ su u01naduf
    Password:
    $ cd /Library/PreferencePanes/
    $ sudo rm -r ./OSXFUSE.prefPane/
    Password:

    として削除しておいた。

0 件のコメント:

コメントを投稿