2016年10月22日土曜日

macOS Sierra で Google ドライブのアイコンがメニューバーからいつの間にか消えている問題

数日前に MacBook Air を macOS Sierra にアップデートしてから(?) Google ドライブのアイコンがメニューバーからいつの間にか消えている現象が頻発していたのだが、ようやく解決した。

対策は Google ドライブの再インストール。

  1. Google ドライブのダウンロードページ <https://tools.google.com/dlpage/drive?hl=ja> から最新版のインストーラを入手する。
  2. Google ドライブが起動している状態だとインストールができないため、 ps -A | grep Google 等でプロセス番号を調べて、 Google ドライブのプロセスを kill する。
  3. 上書きインストールでも良いかもしれないが、念のため、わたしは TrashMe を使用して Google ドライブ.app とその関連ファイルを削除した上で、改めて新しい Google ドライブをインストールした。
  4. Launchpad から Google ドライブを実行する。

以上を実施したところ、これまでのところ、一度も件の症状は再現していない。 このまま再現することなく、解決してくれると良いのだけれども(^^;;;

発生していた現象

  • 特に何もしなくても、 Google ドライブのアイコンがメニューバーからいつの間にか消えている。
    • この現象が発生している場合でも、同期対象となっているフォルダにファイルを追加すると、 Google ドライブに正常に反映される。
    • 同期対象となっているフォルダを Finder で表示すると、同期ステータスを示すアイコンが表示されている。
  • Google ドライブのアイコンが表示されているときに、そのアイコンをクリックして、右上角のメニューボタンから [About] をクリックすると、メニューバーからアイコンが消える。
    • このとき、 ps -A | grep Google 等すると、 Google ドライブのプロセスは存在している。
    • この状態で /Applications/Google\ Drive.app/Contents/MacOS/Google\ Drive を実行すると、メニューバー上の見た目は何もない領域を起点とするバルーンダイアログが表示され、“Google Drive is alreadey running.”と怒られる。
    • しかし、バルーンダイアログの起点となったであろう領域をクリックしても、特に何も表示されず、 Google ドライブのメニュー等を表示することはできない。
  • この現象が発生した場合、ログインし直すか、 Google ドライブのプロセスを kill して、手動で /Applications/Google\ Drive.app/Contents/MacOS/Google\ Drive を実行するまで Google ドライブのアイコンはメニューバーに表示されない。

(表示価格はいずれも2016年10月22日現在のものです)

0 件のコメント:

コメントを投稿